究極の機械の怪物‥オメガの封印は、解かれていた。

100年間なりを潜めていた‥魔王軍‥その残党が動き出した。
しかも、いきなり太陽神の神殿を、強襲したのである。

究極機械兵器オメガを主軸にして‥
時の勇者が到着したとき、神殿は‥ほぼ壊滅状態だった。

異世界出身の勇者ウエスギなる人物。
初代の大勇者王のケンシンと、偶然にも同姓同名だったため、名字を名乗っている。

この世界にて、死者蘇生された上杉謙信は、絶対無敵だったらしい?!
それは兎も角、現在の状況は劣勢‥

部隊規模で到着した、マジルーンも‥残り3機を残すのみだ。
マジルーンは、正式名称を真剣魔導兵器という人型機動兵器で、飛行と立体機動を実現している。

「むぐぅっ!!」

魔力の飛沫が結晶化するほどの、オメガの砲撃で一機が墜とされて、勇者の機体も深手を負った。
ガンロッドをもつ右腕が吹き飛ばされて、左手のイージス盾もオーバーヒートで砕け散る。

だが、勇者には、切り札がある。
単純に特攻だ。

勇者は、自身存在のバックアップを、FuMにセーブしていた。
FuMは、技術提案システムの一種だが、そういった使い方もできる。

そして、オメガは倒された。
しかし、太陽神もまた、すでに滅ぼされていた。

FuMは‥
『勇者死亡のフラグを確認‥トリガーにより実体化プロセスに移行‥』
『提案処理が割り込まれました!』

『より、優れたゲノムを確認‥YをZに置換‥Xは継承‥』
『より、優れた魂を確認‥【比較不能な△□※】(一部テキストは高権限で不可視)を適用‥』
『旧記憶が競合‥すべて削除します』
『新生児が妥当、母体のFuM基本部を新規継承します』

誕生した存在は、勇者の娘と見なされた。

勇者計画ロード・・ア・らいぶ!